月別アーカイブ: 2012年8月

8月3日運行の様子

3日は、審査日の次の日ということもあり、お披露目する意味合いも持ち合わせた日です。
緊張感と楽しさが両方ある運行でした。
[slideshow id=60]
(撮影:平成24年8月3日、撮影者:大中実)

知事賞を受賞しました。

弘前ねぷたまつりコンテスト2012年において、当会が知事賞を受賞しました!やったね!

これもひとえに、応援してくださっている東地区・城東の皆様のおかげです。感謝申し上げます。

知事賞は、市長賞など他の賞と異なり、たいへん重みのある賞です。これに慢心することなく、他団体の模範となることを求められます。

しかし、私たち城東ねぷたの理念は、子供たちがたくさん参加し城東を愛してくれることと、メンバーが楽んで運行することですので、他に迷惑がかからないよう配慮しつつ楽しいねぷたにして欲しいと思います。

 

町内運行しました

早稲田にある鮨覚そばの空き地を19時30分に出発し、末広のビータ前を通り、消防署を過ぎ、外崎の樽満前を通過、中央三丁目の叙々苑を通り、中央一丁目の佐藤長を右折し、北一丁目の居酒屋重べぇ前を通り長四郎公園のねぷた小屋に戻りました。着いたのは20時30分頃でした。

町内運行はとても大事な行事です。城東のネプタが今年も出来ましたよ!というお披露目の場でもあり、中高生のお囃子隊も練習の成果を披露する場でもあります。沿道にはたくさんの東地区の方々が家から出てきて声援をおくってくれます。

一回の運行でおよそ250人くらいが参加します。8月5日の駅前運行では400人を越える参加者となり、町印からお囃子隊までの全長は100m超の大隊列となります。

[slideshow id=59]