月別アーカイブ: 2017年6月

2017年のねぷたについて

今年の東地区のねぷた概要です。

1)本ねぷたの種類と高さ(額の下から)
大型 扇ねぷた 8.0m (骨組を新調しました!)

2)前ねぷた
組ねぷた 4.5m、扇ねぷた4.0mの2台

3)本ねぷた製作者
絵師:聖龍院龍仙

ねぷた絵の場面説明
鏡絵:川中島

袖絵:人は城、人は石垣、人は堀、情けは味方、仇(あだ)は敵なり(武田信玄語録)

見送り絵:巴御前

今年のテーマ
「一鼓三礼(いっこさんれい)」です。
太鼓の一打一打に、3つの感謝(まつり関係者、東地区の皆様、そして仲間たちへの感謝)を込めながら運行していきます。鏡絵や町印にも「太鼓」を忍ばせましたので、探してみてください。
 武田信玄は、「人は城、人は石垣、人は堀、情けは味方、仇(あだ)は敵なり」と詠い、人の力と信頼の大事さを説きました。今の弘前にふさわしい言葉ですね。私達も一丸となって、東地区ねぷたを運行してまいりますので応援よろしくお願いいたします。